飯田わくわく広場

toroyama1.exblog.jp
ブログトップ

突然の大きい音

今日は久々の晴れでしたが、やはり雪があるので寒いです。
足の小指が雪かきのおかげなのか、しもやけになり痛痒いです。
綺麗だったので、わくわく広場を撮影。
a0169881_2023347.jpg


立派なつららが並んでます。
つららを見ていて、私が小さい頃は、雪玉を投げつけてつららを落としたり、つららを食べてみたりして、よく親に怒られとったなぁ~と思い出にふけりました。
a0169881_20272795.jpg

日曜日なので、午前中から人形教室の生徒さんが数人、自分の作品を作りに来ていました。
みんなでもくもくと作っていると・・・。
頭上から「ばきっ!どがしゃ~ん!!!ずずず・・・。どさ~~」
という大きい音がしました!!!
屋根から雪が雪崩のように落ちるのが見えました!

「なんやなんや?!?!」
「屋根落ちたかと思ったぞ!!!」

と言いながら、人形作り教室の生徒さん、先生と外へ・・・。
わくわく広場の屋根の雪が溶けて一気に下へ落ちたのです!
館内が温まって雪が溶けたんですね。
落ちた後の写真はこれです。ちょっと残念な感じになっちゃいました。
a0169881_2031568.jpg


「屋根が落ちたんじゃなかったなぁ~」とみんなで笑いながら人形制作に戻りました。
[PR]
by wakuwakuhiroba | 2010-02-07 11:30 | 日々のわくわく広場